三次元ストレージ、合理的なスペース割り当て
RWシリーズは、3トンの単層荷重、コンパクトな構造で整然とした収納を備えた、8層の棚と3次元の収納設計を採用しています。プラントスペースリソースの効率的かつ合理的な利用という目標は達成されました。
生産フローを計画し、周期的な切削を実現できます
インテリジェントな3次元材料倉庫は、機械的および電子的機器によって制御されます。これにより、自動ロードおよびアンロードサイクル切断が実現され、処理プロセス全体がより便利で効率的になります。
シート処理がよりスマートになり、自動化がより安全になります
プレートの循環と保管の操作プロセスは自動化および機械化されているため、手動でのロードおよびアンロードによる潜在的な安全上の問題を効果的に回避し、プレートの破損率も低減します。
スマートファクトリーを構築する
OR-RWは、複数のPHシリーズレーザー切断機と連携して、インテリジェントな生産と処理、および整然とした倉庫管理を備えた安全で効率的な生産モードを形成し、人件費を節約し、手動操作エラーを回避します。
サンプルの切断
お問い合わせ
ビジネスパートナーをお探しの方或いは入社したいの方は、ご遠慮なく、是非お問い合わせください!
Oree Laserの略語は何ですか? (回答:OREE)OREE)
お問い合わせ

Tel : +86-0531-88983665

WhatsApp: +86 15508681801

Eメール: info@oreelaser.com

本社所在地: NO.19-1, Jiyang Street Industry Park,Jinan, China

Copyright ® 2018 OREE LASER